コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

体温調節機能 たいおんちょうせつきのう

1件 の用語解説(体温調節機能の意味・用語解説を検索)

妊娠・子育て用語辞典の解説

たいおんちょうせつきのう【体温調節機能】

暑いときには汗の腺(汗腺)を開いて熱を放散、体温が上がるのを防いだり、寒いときは立毛筋(りつもうきん)が収縮(いわゆるトリ肌)、同時に皮膚表面の血管を収縮させて熱を外に逃がさないなどの機能。赤ちゃんはまだこの働きが未熟。寒い環境なら体温は下がり、暑ければ体温が上がってしまいます。

出典|母子衛生研究会「赤ちゃん&子育てインフォ」指導/妊娠編:中林正雄(愛育病院院長)、子育て編:多田裕(東邦大学医学部名誉教授)
Copyright(c) 2010 Mothers' and Children's Health and Welfare Association. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

体温調節機能の関連キーワード汗の結晶帷を下す時には皮膚腺アポクリン汗腺蒸暑い熱産生阿形聴音公式ブレンネルの法則

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

体温調節機能の関連情報