コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

信長協奏曲(コンツェルト)

3件 の用語解説(信長協奏曲(コンツェルト)の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊12巻。第57回(2011年)小学館漫画賞 少年部門受賞。2014年には、テレビアニメおよび実写ドラマが放映された。

信長協奏曲(コンツェルト)

日本のテレビドラマ。放映はフジテレビ系列(2014年10月~12月)。全11回。原作:石井あゆみの同名漫画。脚本:西田征史ほか、演出:松山博昭ほか。出演:小栗旬、柴咲コウ、向井理ほか。タイムスリップものの時代劇。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

知恵蔵miniの解説

信長協奏曲

石井あゆみによるマンガ。主人公の高校生サブローが戦国時代にタイムスリップし、病弱な織田信長に成り代わって天下統一を目指す姿を描く歴史ファンタジー。月刊少年マンガ誌「ゲッサン」(小学館)で2009年より連載中で、11年に第57回小学館漫画賞の少年向け部門を受賞した。14年9月現在、単行本はゲッサン少年サンデーコミックス(同)より11巻まで刊行されている。14年にはフジテレビが開局55周年プロジェクトとして、同作を基にした3媒体のコンテンツを企画。同年7月よりテレビアニメ、10月より小栗旬主演(サブロー・織田信長の2役)の連続テレビドラマが放送され、小栗主演による実写映画の公開も予定されている。

(2014-11-19)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

信長協奏曲(コンツェルト)の関連キーワードゲンセンカン主人こどもの体温シノビライフJINGI 仁義チルヒ東周英雄伝遠くへいきたいバット君漫画生物学れもん白書

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone