コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

候へ ソエ

デジタル大辞泉の解説

そえ〔そへ〕【候へ】

《動詞「そ(候)う」の命令形「そうえ」の音変化》「お…そへ」の形で、補助動詞として用いられる。お…なさい。
「お直り―」〈虎寛狂・二千石

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

候への関連キーワード手込む・手籠む・手篭む雑人輩・雑人原何はに付けて師弟は三世偃息図の絵巨細の者殊なり気還り聞く言ひ落ち見えぬ国などやか存じ付く如何し案の内主関白御開き雑人輩空軽薄託ち種金引く

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

候への関連情報