コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

借(り)越し カリコシ

デジタル大辞泉の解説

かり‐こし【借(り)越し】

一定の限度を超えて借りること。⇔貸し越し
貸しより借りが多いこと。特に、当座預金の口座を持っている者が、預金残高以上の金額を借りること。⇔貸し越し

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

借(り)越しの関連キーワード短期借入金