コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

側転 ソクテン

デジタル大辞泉の解説

そく‐てん【側転】

[名](スル)体操で、開脚姿勢から両手側方につき、倒立の姿勢を経て1回転すること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

そくてん【側転】

( 名 ) スル
〔「側方転回」の略〕
体操で、開脚して両腕を斜め上方に伸ばした姿勢から、側方に手をついて転回していくこと。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

側転の関連キーワード山岸理子(つばきファクトリー)ザモロドチコワイエラム大樹タンブリングリ・セグァンたけだよしき阿久津慶人大和田美帆石井凛太朗渡辺アンナ小田川陽南生江美香穂宮瀬ひなの小村明瑠夢ル・ユーフ早乙女ゆう渡来るひか桑原優妃石川歩美髙地杏美

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

側転の関連情報