コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

傘袋/笠袋 カサブクロ

デジタル大辞泉の解説

かさ‐ぶくろ【傘袋/×笠袋】

中世以降、旅行などのときにかさを入れて持ち運ぶための袋。持ち主の身分などによって、材質装飾などに区別があった。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かさぶくろ【傘袋】

傘を入れておく袋。特に近世、貴人や武家が行列などで用いた長柄の傘をおおう布袋。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

傘袋/笠袋の関連キーワード長尾為景朝倉孝景端折り傘御供衆長柄近世行列台笠貴人布袋武家

今日のキーワード

ヨリトフグ

硬骨魚綱フグ目フグ科に属する海水魚。本州中部以南の各地と世界中の温帯から熱帯域に分布する。フグ科魚類のなかでも分布範囲がもっとも広い種である。体は円滑で小棘(しょうきょく)はなく、体の腹面に多数のしわ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android