入江 誠一郎(読み)イリエ セイイチロウ

20世紀日本人名事典の解説

入江 誠一郎
イリエ セイイチロウ

昭和期の官僚 人事院総裁。



生年
明治34(1901)年5月9日

没年
昭和37(1962)年7月25日

出生地
香川県

学歴〔年〕
東京帝国大学法学部政治学科〔大正15年〕卒

経歴
内務省に入り、福井県保安課長、福岡県警務課長、厚生省大臣官房秘書課長、内務省警保局外事課長、海軍司政長官などを歴任、昭和20年4月内務省地方局長、21年1月厚生省健民局長、引揚援護院次長、27年2月人事官、36年3月人事院総裁となった。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

公示地価

地価公示法(昭和44年法律第49号)に基づき、国土交通省が毎年1回公示する標準地の価格のこと。「住宅地」「商業地」「宅地見込地」「準工業地」「工業地」「市街化調整区域内宅地」「市街化調整区域内林地」に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android