コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

八つ切り ヤツギリ

デジタル大辞泉の解説

やつ‐ぎり【八つ切り】

一つのものを八つに切り分けること。また、その切ったもの。
写真感光材料の大きさの一。横21.6センチ×縦16.5センチの大きさ。また、その印画紙。八つ切り判。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

やつぎり【八つ切り】

一つのものを八つに切り分けること。
写真で、感光材料の大きさの一。印画紙では二辺が約21.5センチメートルと約16.5センチメートルの大きさ。八つ切り判。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

八つ切りの関連キーワードグロンケン斎藤寅次郎感光材料アルバム鰻面豆腐櫛形切りカメラ

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

八つ切りの関連情報