コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

六牙の白象 ロクゲノビャクゾウ

大辞林 第三版の解説

ろくげのびゃくぞう【六牙の白象】

摩耶まや夫人が釈迦を懐妊した際に夢見たという六つの牙きばをもつ白い象。
普賢菩薩の乗る六つの牙をもつ白い象。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

六牙の白象の関連キーワード摩耶夫人普賢菩薩やぶ普賢

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android