コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

六つ ムツ

デジタル大辞泉の解説

む‐つ【六つ】

数の名。ろく。むっつ。
6歳。むっつ。
昔の時刻の名。むつどき。
㋐今の午前6時ごろ。明けむつ。
㋑今の午後6時ごろ。暮れむつ

むっ‐つ【六つ】

《「むつ」の音変化》
ろく。むつ。数をかぞえるときにいう。
6歳。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

むつ【六つ】

ろく。むっつ。物の数を数えるときに使う。
六歳。むっつ。
昔の時刻の名。夜と昼の境目、すなわち卯の刻(現在の午前六時頃)および酉とりの刻(現在の午後六時頃)。六つ時。 「明け-」 「暮れ-」

むっつ【六つ】

「むつ」の促音添加。六個または六歳。 〔副詞的用法の場合、アクセントは [0]

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

六つの関連キーワード点字タイプライター明け六つ・明六つ三八つ/三六つ六つのバガテル白金族元素六つの小品六牙の白象アクセント全音音階暮れ六つ六派哲学六つの巷明け六つ六つ割りシックス正六面体直方体究竟即六角形六芒星

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

六つの関連情報