コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

内灘米軍試射場問題 うちなだべいぐんししゃじょうもんだい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

内灘米軍試射場問題
うちなだべいぐんししゃじょうもんだい

第2次世界大戦後の日本における米軍基地反対闘争の一つ。 1953年春,吉田内閣は石川県内灘の米軍試射場の永久接収を地元に申入れた。これに対し地元は絶対反対を表明,全国的支援を受けて講和発効後初の基地反対闘争に発展した。試射場は,57年1月,使用契約期間の満了によって再延長なく返還された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

内灘米軍試射場問題の関連キーワード内灘町

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android