コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

内視鏡検査 ナイシキョウケンサ

とっさの日本語便利帳の解説

内視鏡検査

グラスファイバーでできたチューブや、チューブの先にCCDカメラを埋め込んで生体内に入れて、直接観察する方法。一般には食道、胃、十二指腸大腸などが対象となるが、それ以外にも、泌尿生殖器官、気管支(枝)などにも行われる。

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

PET検査用語集の解説

内視鏡検査

内臓や体腔内部に機器を直接入れて観察する検査のことです。胃、大腸、気管支など、調べる部位によって様々なタイプの機器がありますが、それらを総称して 内視鏡と呼びます。

出典 PET検査ネットPET検査用語集について 情報

世界大百科事典内の内視鏡検査の言及

【胃癌】より

…X線検査はバリウムを含む造影剤を用いて胃のレントゲン写真を撮るもので,日本で開発された二重造影法は優れた検査法である(胃X線検査)。内視鏡検査は,ファイバースコープを用いて胃の内面を直接観察したり,カラー写真を撮ったりする方法である。胃粘膜の色のわずかな変化や,こまかな凹凸まで診断ができ,早期胃癌の診断には欠かすことができない。…

【内視鏡】より

… しかし胃のように複雑に屈曲した内臓の内部を見るためには,自由に曲がる内視鏡が必要となる。ドイツの内科医シンドラーRudolf Schindler(1888‐1968)は40枚以上のレンズを組み込んで30度まで曲げられる胃鏡gastroscopeを1932年に発明し,これによって胃の内視鏡検査は実用的なものとなった。しかし,この程度の曲りでは盲点も多く,使用には高度の技術を必要とした。…

※「内視鏡検査」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

内視鏡検査の関連キーワードobscure gastro intestinal bleedingポリープ様声帯(声帯ポリープ様変性)急性声門下喉頭炎(仮性クループ)声帯ポリープ(喉頭ポリープ)ポイツ・ジェガース症候群子どもの胃・十二指腸潰瘍マロリー・ワイス症候群胃神経症(神経性胃炎)声帯結節(謡人結節)たんぱく漏出性胃腸症ファイバースコープ特発性門脈圧亢進症小児難治性肝疾患グラスファイバースキルス性胃癌膵臓ホルモン剤咽喉頭異常感症腐食性食道炎直腸ポリープアニサキス症

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

内視鏡検査の関連情報