コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

再保険手数料

保険基礎用語集の解説

再保険手数料

再保険者が出再保険者へ、再保険引受に対して再保険料の一定率を支払う手数料のことを指します。ただし生命保険で多く行われている危険保険料式再保険は、更新条件付き1年定期保険により行われ、再保険料は死亡危険に対する純保険料に再保険金社の事務費としてわずかな付加保険料が加えられるのみであるので、一般に元貸会社(出再会社)に対して再保険手数料は支払われません。

出典 みんなの生命保険アドバイザー保険基礎用語集について 情報

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android