コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

 ちゅう

1件 の用語解説(冲の意味・用語解説を検索)

占い用語集の解説

円形に配した十二支のうち、真向かいに位置する支の関係のこと。十二支あるので合計六通りの冲があるため、「六冲」とも呼ぶ。また十二支を数えてゆき、七つ目の十二支がちょうど冲の関係に当たることから「七冲」とも呼ぶ。

出典|占い学校 アカデメイア・カレッジ
Copyright (C) 2007 AKADEMEIA COLLEGE All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

冲の関連キーワード十干十二支建す御真向き様十二月建日読み真向き太歳真向い土用の丑の日

今日のキーワード

朝鮮大学校

東京都小平市にある在日朝鮮人子弟のための学校。1956年設立,1968年各種学校として認可。朝鮮総連系の東京朝鮮学園が経営。大学教育に準ずる民族教育を目的とし,4年制の文学,歴史地理,政治経済,経営,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

冲の関連情報