凍える口

デジタル大辞泉プラスの解説

凍える口

金鶴泳(キム ハギョン)の小説。吃音者、在日朝鮮人二世の青年の苦悩を描く。1966年、第4回文藝賞受賞。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

日米安全保障条約

1951年9月8日に対日講和条約と同時に署名された「日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約」Security Treaty between Japan and the United States ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

凍える口の関連情報