処分可能利益(読み)しょぶんかのうりえき

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

処分可能利益
しょぶんかのうりえき

商法上,利益として処分することが可能とされる利益。具体的には当期未処分利益,すなわち損益計算書において当期利益前期繰越利益と準備金,積立金取崩額を加え,さらにそれから中間配当額とそれに必要な利益準備金の積立額を差引いて得られるもの。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

一代年寄

相撲界に大きな功績を残した力士に認められる年寄のことで,理事会が決定する。日本相撲協会にある 105の年寄名跡のほかに,力士名がそのまま年寄名とされる。資格は本人1代かぎりで,定年または廃業すれば自然...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android