コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

出羽の里

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

出羽の里

「山田錦」の流れをくむ酒造好適米「吟吹雪」と、県産酒造好適米「出羽燦々(さんさん)」の交配種。県農業試験場庄内支場(現・県農業総合研究センター水田農業試験場)が開発、05年に品種登録された。耐冷性があり、いもち病にも強い。心白の割合が出羽燦々より約3割多い。

(2010-06-09 朝日新聞 朝刊 山形 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

出羽の里

酒造好適米の品種のひとつ。山形酒86号。山形県農業総合研究センター農業生産技術試験場庄内支場で1994年に育成。2007年品種登録された。滋系酒56号と山形酒49号の交配種。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

出羽の里の関連情報