コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

刀の刃渡り カタナノハワタリ

デジタル大辞泉の解説

かたな‐の‐はわたり【刀の刃渡り】

刀の刃の上を人が渡り歩く曲技。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

かたなのはわたり【刀の刃渡り】

刀の刃の上を素足で歩く曲技。山伏や行者が寺社の境内などで行い、剣難よけの札ふだを出したりした。刃渡り。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報