コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

刃先 ハサキ

大辞林 第三版の解説

はさき【刃先】

刀などの刃の先端。きっさき。 ↔ 刃元

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の刃先の言及

【刃物】より

…二つの面が鋭く交わる刃先cutting edgeによって,切り,削り,彫る道具の総称。剣のように身の両側に刃がつくものを諸刃(もろは)または両刃(りようば),刀のようにその片側に刃がつくものを片(偏)刃(かたは)と呼ぶ。…

※「刃先」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

刃先の関連キーワードcutter knifeグレープフルーツナイフシモンの理論(工学)カッティングエッジカッター(ナイフ)フィッシュナイフテーパーリーマーからす(烏)口超微量てんびん超音波カッター薄作り/薄造り逃げ角・逃角ナイフレストタンガロイ工具研削盤円刃・丸刃電気メス文化包丁ニッパー構成刃先

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

刃先の関連情報