コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

劇文学 ゲキブンガク

大辞林 第三版の解説

げきぶんがく【劇文学】

戯曲の形式によって書かれた文学。また、戯曲を文学として着目した場合の称。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

劇文学の関連キーワードアレクサンドル スホボ・コブイリンアレクセイ アルブーゾフジョージ・P. ベーカーワレリー キルポーチンニコライ ポゴージンスホボ・コブイリン岩井半四郎(5代)尾上菊五郎(3代)U. ベッティクライマックス死んでいない者日本文学報国会自由劇場運動キルポーチンフランス演劇西沢 揚太郎小笠原賢二能勢 朝次水木 京太角川 源義

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

劇文学の関連情報