コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

加佐登 かさど

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

加佐登
かさど

三重県北部,鈴鹿川の中流域,鈴鹿市の地区。日本武尊をまつる加佐登神社と白鳥塚古墳がある。古墳は南北 59m,東西 78m,高さ 13mの円墳で,日本武尊の墓といわれる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

加佐登の関連キーワード三重県鈴鹿市加佐登町能褒野

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

加佐登の関連情報