コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北之庄菜

1件 の用語解説(北之庄菜の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

北之庄菜

滋賀県近江八幡市で生産されるカブ。首の部分は紫紅色、下部は白。近江八幡市北之庄地区で明治期から栽培されている在来種。「北之庄かぶ」ともいう。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

北之庄菜の関連キーワード滋賀県近江八幡市北元町滋賀県近江八幡市新町滋賀県近江八幡市多賀町滋賀県近江八幡市竹町滋賀県近江八幡市出町滋賀県近江八幡市野田町滋賀県近江八幡市八幡町滋賀県近江八幡市船町滋賀県近江八幡市古川町滋賀県近江八幡市本町

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone