コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

十八羅漢 ジュウハチラカン

デジタル大辞泉の解説

じゅうはち‐らかん〔ジフハチ‐〕【十八羅漢】

十六羅漢に、慶友・賓頭廬(びんずる)、または大迦葉(だいかしょう)・軍徒鉢歎を加えたもの。経典により差異がある。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

じゅうはちらかん【十八羅漢】

〘仏〙 十六羅漢に迦葉かしよう尊者・軍徒鉢歎ぐんとはつたん尊者を加えたもの。異説もある。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

十八羅漢の関連キーワード光明寺(神奈川県)山崎 朝雲黄檗美術十六羅漢范道生異説迦葉逸然

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

十八羅漢の関連情報