コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

半山古墓群 はんざんこぼぐんBan-shan gu-mu-qun

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

半山古墓群
はんざんこぼぐん
Ban-shan gu-mu-qun

中国甘粛省臨夏回族自治州の 洮河西側,半山丘陵に分布する彩陶期の古墓群。 1924年 J.アンダーソンは辺家溝で半山期の古墓を調査し,側身屈肢葬の人骨双耳壺,貼付文のある粗陶壺,石斧などを発見した。また,45年に夏 鼐 (かだい) は辺家溝の西 1.5kmの魏家咀で斉家期の古墓を調査し,仰身直肢葬の人骨,双耳壺,単耳壺,甕などを発掘し,甘粛仰韶文化に新しい見解をもたらした。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

半山古墓群の関連キーワード半山遺跡

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android