コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

南紀熊野体験博

1件 の用語解説(南紀熊野体験博の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

南紀熊野体験博

和歌山県で開催された博覧会。開催期間は1999年4月29日から9月19日。入場者数は約310万人。旧・通商産業省の特定地方博覧会制度による「ジャパンエキスポ」のひとつ。「体験博」とも。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

南紀熊野体験博の関連キーワードアメリカ博覧会さいたま博覧会佐賀大博覧会四国大博覧会世界そば博覧会大あいづ博覧会びわこ大博覧会松山博覧会やまがた博覧会横浜博覧会

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

南紀熊野体験博の関連情報