コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

南面して天下に聴く ナンメンシテテンカニキク

デジタル大辞泉の解説

南面(なんめん)して天下に聴・く

《「易経」説卦から》天子の位に就いて、天下の人民の声を聞いて政治を行う。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

南面して天下に聴くの関連キーワード

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android