コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

原元 げんげん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

原元 げんげん

?-? 江戸時代中期の俳人。
近江(おうみ)(滋賀県)の人。加藤原松(1685-1742)にまなんだ。別号に佃房,猩々庵。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

原元の関連キーワード梨壺の五人・梨壷の五人尾張国郡司百姓等解文愛知県豊田市旭八幡町小馬命婦(1)ハウスクネヒト天徳内裏歌合三十六歌仙清原深養父尾張国解文加藤泰次郎梨壺の五人後撰和歌集承香殿女御原元太仁広平親王原元美紀藤原保輔藤原祐姫藤原陳忠伊藤東涯

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

原元の関連情報