コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

口塞ぎ クチフサギ

デジタル大辞泉の解説

くち‐ふさぎ【口塞ぎ】

口止め1」に同じ。
「せめて一円歟二円もありゃア、一寸―をする訳だが」〈逍遥当世書生気質
客に供する料理をへりくだっていう語。くちよごし。「お口塞ぎに召し上がれ」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

くちふさぎ【口塞ぎ】

客に出す料理などを謙遜していう言葉。つまらない料理。くちよごし。
口外しないようにすること。くちどめ。くちふたげ。 「二円もありやあ。一寸ちよつと-をする訳だが/当世書生気質 逍遥

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

口塞ぎの関連キーワード口塞げ塞ぎ

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android