句心(読み)クゴコロ

デジタル大辞泉の解説

く‐ごころ【句心】

俳句を作ろうという気持ち。「句心がわく」
俳句を味わう能力があること。「句心のある人」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

くごころ【句心】

俳句を作ったり味わったりする心や能力。 「 -のある人」
俳句を作ろうとする気持ち。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

く‐ごころ【句心】

〘名〙
俳句をつくろうとする気持
② 俳句を理解し鑑賞する能力、心。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

句心の関連情報