可溶性(読み)カヨウセイ

大辞林 第三版の解説

かようせい【可溶性】

液体に溶けうる性質。液体の種類を特に示さない場合は水であることが多い。 ⇔ 不溶性

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

かよう‐せい【可溶性】

〘名〙 物質が液体中にとけこむことのできる性質。
※家事研究(1920)理科家事実験〈奈良女子高等師範学校内家事研究会〉「水に可溶性の物質に対する水の洗濯能力は、如何なる理化学的作用に基くか」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ダイバーシティ

ダイバーシティとは、多様な人材を積極的に活用しようという考え方のこと。 もとは、社会的マイノリティの就業機会拡大を意図して使われることが多かったが、現在は性別や人種の違いに限らず、年齢、性格、学歴、価...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android