吉田 源十郎(読み)ヨシダ ゲンジュウロウ

20世紀日本人名事典の解説

吉田 源十郎
ヨシダ ゲンジュウロウ

昭和期の漆芸家



生年
明治29(1896)年3月20日

没年
昭和33(1958)年4月4日

出生地
高知県安芸町

学歴〔年〕
東京美術学校漆工科選科〔大正8年〕卒

主な受賞名〔年〕
帝展特選(第11回)〔昭和5年〕,帝展特選(第14回)〔昭和8年〕,帝展推賞(第1回)〔昭和11年〕,帝国芸術院賞(第2回)〔昭和17年〕「梅蒔絵飾棚」

経歴
石井士口(吉次郎)に師事。大正10年上野の平和博覧会出品で注目され、昭和5年帝展特選以来次々受賞、12年、17年、18年文展審査員、21年日本漆工芸会を主宰、会長となり、日展参事。23〜31年金沢美術工芸短大教授、金沢美術工芸大教授。第7、12回日展審査員。30年第11回日展出品作「花の棚」はソ連国立美術館所蔵となった。他の代表作に「漆南天棚」「小瑠璃図手箱」など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

吉田 源十郎 (よしだ げんじゅうろう)

生年月日:1896年3月20日
昭和時代の漆芸家。日本漆工芸会主宰
1958年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android