コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

向(か)い合(わ)せ ムカイアワセ

デジタル大辞泉の解説

むかい‐あわせ〔むかひあはせ〕【向(か)い合(わ)せ】

互いに正面を向いて、相対すること。「市役所と向かい合わせにホテルが建つ」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

向(か)い合(わ)せの関連キーワードローラチェーンカップリングサボア人司祭の信仰告白ブリッジ(娯楽)母指対向性コンデンサコロナ放電球ギャップ流体継手多門照射太平楽ダイス

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android