コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

対面 タイメ

デジタル大辞泉の解説

たい‐め【対面】

たいめん」の撥音の無表記。
「なかずみの君おはしければ、―して」〈宇津保・俊蔭〉

たい‐めん【対面】

[名](スル)
顔を合わせて会うこと。「旧友と二十年ぶりに対面する」
互いに向き合うこと。
面会用法

トイメン【対面】

《〈中国語〉》マージャンで、卓の向かい正面のこと。また、そこにいる競技者。対家(トイチャ)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

たいめ【対面】

「たいめん」の撥音「ん」の無表記。 「仲純の君おはしければ、-して御物語し給ふ/宇津保 俊蔭

たいめん【対面】

( 名 ) スル
顔を合わせること。面会すること。 「一〇年ぶりに-する」
互いに向かい合うこと。

トイメン【対面】

〔中国語〕
麻雀で、自分の座席の正面向かい側をいう。また、その座席の人。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

対面の関連キーワード人的コミュニケーション・チャネル静岡県駿東郡清水町八幡曽我の対面・曾我の対面上家/下家/対面差し過ぐす見参に入る見え交はす狩野甚之丞折しもあれ寿曽我対面曽我の対面御膳立て上段の間宿直奏し死に化粧公卿の間向き合い下段の間対面三重対面販売

対面の関連情報