向山(読み)むかいやま

  • むこうやま むかふ‥

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 向かいにある
※塩原多助一代記(1885)〈三遊亭円朝〉三「其時向ふ山を通り掛けたのは貴女の兄さんで、鹿ア打遁した帰る路で」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の向山の言及

【新島】より

…新島は南北約11km,東西約3kmの細長い島で,面積約23km2,人口2560(1989),式根島を含めた新島村の人口は3163(1995)。島の北部にある宮塚山(432m)と南部にある向(むかい)山(283m)との間に低地が広がり,集落は低地の西海岸沿いに発達した本村と,北西部の小湾入に発達した若郷(わかごう)の二つがある。近世には伊豆諸島の中でも流人の数が多い島であった。…

※「向山」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

向山の関連情報