コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

向板 むこういた

大辞林 第三版の解説

むこういた【向板】

茶室で、向切むこうぎりの炉の向こう側に入れる板。長さは畳の幅と同じ、板幅は45センチメートルほど。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

向板の関連キーワードキャラクトロンVTOL機逆推力装置ブラウン管茶室一覧向こう側計数管今日庵官休庵陰極線茶室

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android