コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

周波数偏移 しゅうはすうへんいfrequency deviation

世界大百科事典 第2版の解説

しゅうはすうへんい【周波数偏移 frequency deviation】

周波数変調における周波数変化の幅。すなわち,周波数変調においては,変調信号に対応して,搬送周波数が変化する。したがって,変調信号入力がある場合の搬送周波数は,変調信号入力がない無変調時の搬送周波数からずれる。このずれの幅の周波数が周波数偏移である。周波数偏移を変調信号周波数で割った値を変調指数という。変調指数は,位相変調における位相偏移の振幅に相当している。【田中 良明】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内の周波数偏移の言及

【周波数変調】より

…したがって,周波数変調された搬送波は,次のように表される。 s(t)=Acos[∫{ωc+⊿ωv(t)}dt]   =Acos{ωct+⊿ω∫v(t)dt} ……(3) ⊿ωを周波数偏移という。式(3)からわかるように,変調信号を一度積分してから位相変調したものが周波数変調である。…

※「周波数偏移」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

周波数偏移の関連キーワード単側波帯伝送周波数変調FM放送AGC電信