コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キョウ

デジタル大辞泉の解説

きょう【嚮】[漢字項目]

[音]キョウ(キャウ)(漢) コウ(カウ)(呉) [訓]むかう さき
〈キョウ〉
ある方向に向かう。「嚮導
以前。さきに。「嚮日
〈コウ〉向かう。「意嚮

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

嚮の関連キーワード働・僮・動・同・堂・導・撓・撞・洞・獰・瞠・瞳・童・胴・道・銅イブン・バーッジャケーブル敷設船文禄・慶長の役特型駆逐艦フリゲート高嶋 健一結城無二三早稲田文学相楽総三毛の柔物高嶋健一水先案内勧善懲悪脱隊騒動戸沢惟顕予算管理安達清河西山公園柳生宗矩

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

嚮の関連情報