団体年金保険

保険基礎用語集の解説

団体年金保険

企業がその被用者を被保険者団体として生命保険会社との間で締結する年金保険契約を指します。退職した被用者に対して退職年金を終身または一定期間支給することを目的とします。現在一般にいわれているものとして?企業年金保険?厚生年金基金保険の2つがあります。

出典 みんなの生命保険アドバイザー保険基礎用語集について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android