コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国債担保金融 こくさいたんぽきんゆう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国債担保金融
こくさいたんぽきんゆう

証券会社が顧客から預かっている国債を担保としてその顧客に対して融資すること。金融機関の国債窓販をきっかけに,国債の販売における対等条件を確保するため,保護預かりした国債などを担保とする個人向けの公社債担保貸付けが 1983年6月から証券会社に認められた。貸付け方法は,証書貸付け,手形貸付けによるものであるが,85年6月より,極度貸付け方式による国債担保金融が認められた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

国債担保金融の関連キーワード公社債総合口座

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android