国際生物多様性の日

デジタル大辞泉プラスの解説

国際生物多様性の日

5月22日。国連が定める国際デー。地球上に生息する生物の多様性の保全を目的とする啓発活動を行う。1992年の同日、生物の多様性に関する条約が採択されたことにちなむ。英文表記は《International Day for Biological Diversity》。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

国際生物多様性の日の関連情報