在庫品(読み)ざいこひん

精選版 日本国語大辞典の解説

ざいこ‐ひん【在庫品】

〘名〙 まだ店に出さなかったり、売れ残ったりして、倉庫に置いてある品物。〔投機市場論(1926)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の在庫品の言及

【在庫管理】より

…企業活動において保管を必要とする物品(在庫品)の数量的・時間的計画と統制および在庫品の受入れ・払出し・保管・点検・事務処理などの一連の作業・手続活動をいう。在庫品とは資材・副資材・部品・完成製品・仕掛品・商品すべてを指すが,資材についてはとくに資材管理として商品・部品・製品・仕掛品の在庫管理と区別することもある。…

※「在庫品」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android