コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地無垢島 じのむくじま

日本の地名がわかる事典の解説

〔大分県〕地無垢島(じのむくじま)


地無垢島(じむくしま)

〔大分県〕地無垢島(じむくしま)


大分県東部の臼杵(うすき)湾沖、豊後(ぶんご)水道に浮かぶ島。面積0.3km2。津久見(つくみ)市に属する。約30世帯が居住、アジ釣り・採取漁業を営む。日豊(にっぽう)海岸国定公園に属する。「じのむくじま」ともいう。北東隣の沖(おき)無垢島(無人)を合わせ、無垢島と総称される。

出典|講談社日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

地無垢島の関連キーワード津久見豊後日豊しま

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android