無人島(読み)ムジントウ

デジタル大辞泉の解説

むじん‐とう〔‐タウ〕【無人島】

人が住んでいない。⇔有人島
[補説]作品名別項。→無人島

むじんとう【無人島】[作品名]

《原題、〈イタリア〉L'isola disabitataハイドンのイタリア語によるオペラ。全2幕。1779年にハンガリーのエステルハージ宮殿で初演。台本はピエトロ=メタスタージオ。大西洋の無人島を舞台とする作品。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

無人島の関連情報