コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地獄の釜の蓋もあく ジゴクノカマノフタモアク

デジタル大辞泉の解説

地獄(じごく)の釜(かま)の蓋(ふた)もあく

正月や盆の16日は、地獄の鬼も罪人呵責(かしゃく)を休むというところから、この両日はこの世の者もみな仕事をやめて休もうということ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じごくのかまのふたもあく【地獄の釜の蓋もあく】

盆と正月の16日は地獄の鬼でさえも罪人を責めるのをやめて休息するそうだから、この世でも仕事をやめて休むのが当然であるの意。 → 賽日さいにち藪入やぶい

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android