坂本正幸(読み)さかもと まさゆき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

坂本正幸 さかもと-まさゆき

1908-1981 昭和時代の植物病理学者。
明治41年1月15日生まれ。母校北海道帝大をへて戦後東北大にうつり,昭和25年教授。27年同大農学研究所長。稲に重大な被害をあたえるいもち病の研究で知られた。昭和56年5月4日死去。73歳。北海道出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

きゃらぶき

魚貝類や野菜類をしょうゆで佃煮(つくだに)のように煮るものをきゃら煮というが、きゃらぶきは、フキの茎をきゃら煮風に煮たもので、初夏のフキを用いてつくるのがよい。フキの葉を切り落とし、茎は日干しにしてか...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android