コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

昭和時代 しょうわじだい

世界大百科事典 第2版の解説

しょうわじだい【昭和時代】

昭和の元号を冠した時代(1926‐89)を指すが,明治時代大正時代のように,ある特定のイメージで語られる時代とはいえない。第2次世界大戦の敗北とその後の改革による変動があまりにも大きく,戦前と戦後とは,まったく違った時代といってもよいほどの大きな変化を遂げているからである。
〔戦前〕

【政治,経済】
 1926年12月25日大正天皇が死去し,すでに1921年以来摂政であった皇太子裕仁(ひろひと)親王践祚(せんそ)して昭和と改元された。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

デジタル大辞泉の解説

しょうわじだい〔セウワジダイ〕【昭和時代】

評論家・仏文学者の中島健蔵の著作。昭和32年(1957)刊行。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

昭和時代の関連キーワード速水 けんたろうデーモン小暮閣下皇太子妃 雅子石丸 謙二郎秋元 不死男小唄 勝太郎原田 美枝子嵐山 光三郎冨士 真奈美沢田 亜矢子丹下 キヨ子山本 富士子加賀 まりこ由美 かおる杉田 かおる常陸宮 正仁里見 浩太朗田中 美佐子川島 なお美樋口 可南子

今日のキーワード

ディーセント・ワーク

ディーセント・ワーク(Decent Work)とは1999年、ILO(国際労働機関)のフアン・ソマビア事務局長が就任時に掲げたスローガンです。「人間らしいやりがいのある仕事」「適切な仕事」などと邦訳さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

昭和時代の関連情報