コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

堂が寺でも寺が堂でもよい ドウガテラデモテラガドウデモヨイ

とっさの日本語便利帳の解説

堂が寺でも寺が堂でもよい

どちらもあまり変わらないので、どっちにしろ自分にとってはどうでもいいことをいう。お堂もお寺も仏教の建物であって同じである。その違いをあれこれいうのは、無用な知識のひけらかしか小理屈に過ぎない。

出典|(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について | 情報

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android