コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

塩屋湾のウンガミ

デジタル大辞泉プラスの解説

塩屋湾のウンガミ

沖縄県の本島北部に位置する国頭郡大宜味村(おおぎみそん)に伝わる民俗行事。田港・屋古・塩屋・白浜の4地区で、旧盆明けの最初の亥の日を中心とする3日間行われる。「ウンガミ」には「海神祭」の表記をあてることもある。一年おきに「ウグァンマール(御願年)」と「ウドイマール(踊り年)」を行う。神人による豊漁・豊作祈願や勇壮なハーリー(爬竜船による競争)、女衆によるウドイ(踊り)など、さまざまな神事・芸能があり、1997年、国の重要無形民俗文化財に指定されている。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

塩屋湾のウンガミの関連キーワード沖縄県国頭郡大宜味村大宜味(村)

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android