コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

塩屋湾のウンガミ

1件 の用語解説(塩屋湾のウンガミの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

塩屋湾のウンガミ

沖縄県の本島北部に位置する国頭郡大宜味村(おおぎみそん)に伝わる民俗行事。田港・屋古・塩屋・白浜の4地区で、旧盆明けの最初の亥の日を中心とする3日間行われる。「ウンガミ」には「海神祭」の表記をあてることもある。一年おきに「ウグァンマール(御願年)」と「ウドイマール(踊り年)」を行う。神人による豊漁・豊作祈願や勇壮なハーリー(爬竜船による競争)、女衆によるウドイ(踊り)など、さまざまな神事・芸能があり、1997年、国の重要無形民俗文化財に指定されている。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

塩屋湾のウンガミの関連キーワード沖縄県国頭郡大宜味村上原沖縄県国頭郡大宜味村江洲沖縄県国頭郡大宜味村大宜味沖縄県国頭郡大宜味村喜如嘉沖縄県国頭郡大宜味村塩屋沖縄県国頭郡大宜味村津波沖縄県国頭郡大宜味村饒波沖縄県国頭郡大宜味村根路銘沖縄県国頭郡大宜味村宮城沖縄県国頭郡大宜味村屋古

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

塩屋湾のウンガミの関連情報