コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

増田周袈裟(ますだしゅうけさ)節

デジタル大辞泉プラスの解説

増田周袈裟(ますだしゅうけさ)節

鹿児島県種子島の民謡。貧しい地域住民のために活躍した袈裟という女性を題材にしている。『増田節』と『周袈裟節』を合わせて歌われるようになった。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android