コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

増田周袈裟(ますだしゅうけさ)節

デジタル大辞泉プラスの解説

増田周袈裟(ますだしゅうけさ)節

鹿児島県種子島の民謡。貧しい地域住民のために活躍した袈裟という女性を題材にしている。『増田節』と『周袈裟節』を合わせて歌われるようになった。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone