コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大天井 オオテンジョウ

デジタル大辞泉の解説

おお‐てんじょう〔おほテンジヤウ〕【大天井】

取引相場で、ある期間にいくつかできる高値の中で最も高い値段。「株価は大天井を付ける」→大底(おおぞこ)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

おおてんじょう【大天井】

長期的な相場の変動に現れるいくつかの高値のうち最も高いもの。 ⇔ 大底おおぞこ

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

大天井の関連キーワード奈良県吉野郡黒滝村中部山岳国立公園吉野(奈良県)アルタミラ洞窟ジョルダーノ市場取引用語黒滝(村)バチッチア大峰山脈飛騨山脈大天井岳小林喜作安曇野市大峰山蝶ヶ岳常念岳高瀬川槍ヶ岳大底燕岳

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大天井の関連情報