コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大天井 オオテンジョウ

デジタル大辞泉の解説

おお‐てんじょう〔おほテンジヤウ〕【大天井】

取引相場で、ある期間にいくつかできる高値の中で最も高い値段。「株価は大天井を付ける」→大底(おおぞこ)

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

おおてんじょう【大天井】

長期的な相場の変動に現れるいくつかの高値のうち最も高いもの。 ↔ 大底おおぞこ

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

大天井の関連キーワード奈良県吉野郡黒滝村中部山岳国立公園吉野(奈良県)アルタミラ洞窟市場取引用語ジョルダーノ黒滝(村)バチッチア安曇野市小林喜作大天井岳飛騨山脈大峰山脈常念岳大峰山高瀬川槍ヶ岳蝶ヶ岳穂高大底

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大天井の関連情報